更年期おばはんのつぶやき

おばはんの思いつき つぶやき😱

反省なら猿でも出来る よなぁ〜

私の中のウジウジ君に説教された

「今日の態度は やっぱまずかったですよ😱

ウジウジ」


父の足は たぶん水虫菌が移ったのだろう

ジクジクして痒いようだ

最初は 素直に医者についてきた

何の説明もなかったが 処方された薬が細菌用と書いてあったので 水虫菌だと思う


それが 痒くな‼️と言っても掻きむしるため

どんどん悪化

もう一度 医者に連れて行こうと思ったが

本人は頑なに拒否☠️☠️☠️


「痒いのは自分だけやし お前らに関係ないからほっといてくれ」

と言われたときに 私はまたキレてしまった

「痒いとずっと聞かされてるお母さんや私の気持ちも考えてや👊 聞いてるだけでこっちも痒くて 不快な気持ちになるんや!」


家にいたら これ以上の暴言が飛び出しそうなので 母を連れて家を出た

母は

「今日は買い物 ない」

と言っていたが とにかく連れ出した

母を残していくと 父の怒りが 母にぶつけられると思ったから


この態度がだむ

今日は働いた!(気がする😅)

今日は働いた⁉️


いつものように実家に行き 玄関を開けると


母が玄関先で 布団にうつ伏せてる😱

具合でも悪くなったかと 慌てて声をかけると


ゆっくり起き上がり

「ふとんが入らない」


どうも夏布団を片付けようと 布団袋に入れようとしてたらしい😓(なぜ玄関でやっていたかは不明)


かれこれ1時間くらい戦ったらしく

そりゃお疲れでしょ〜


布団を入れ 押入れに片付けると 今度は踏み台を持ってくる母

⁉️⁉️⁉️


「扇風機を掃除したから上の押入れにしまって欲しい」

はい はい はーい🙋‍♀️(昔は 返事ははっきり一回!と怒られた)


「それから・・・」

次は何〜🤯


かかっている暖簾が 夏用(レース仕様)だから 冬のに変えて欲しい」


再び踏み台に乗り 交換していると

突然 父が

「痒いから 風呂入る」

と言い出す


そりゃそうでしょ😂 多分2ケ月近く入ってないはず

この機会を逃したら 死ぬまで入らないかも知れない☠️

気が変わらないうちに お風呂を沸かすように母親に指示👉

母もいつになく俊敏な動きを見せた


風呂の準備🆗

と思ったら

「お母さん 先入って」

「お父さんが入りたいって言ったんだから 先入ればいいやん」と私

頑なに2番風呂を主張する父


母にはやはり頭が上がらないと言う想いからか

1番風呂は身体に悪い👎と拒否するのか

これまた不明


とりあえず母 風呂へ



と 5分後くらいに 父が着替えを持って風呂場へ向かう

実家の風呂は狭い

2人が身体を洗う場所などない

そんなところに ノコノコ入って行ったら

「先 入れって言ったやろが〜😡」

と母がキレるのは目に見えている


父を制止 気を逸らすために

「柿食べるか?」


無事 父を風呂場に送り込み 一段落


ちょっと長い?

不安になり見に行くと

ボディタオルの石鹸を 一生懸命泡立てている


背中洗ったる!とタオルを貰い 思いっきり力を入れて擦る 痛いと言うかと思えば

「気持ちいい〜🤗」

なら これからちゃんと入ってね😂


父が無事 風呂から上がったのを確認して

買い物

母が玄関までついてくる

さすがにこき使って悪いと思い 見送りに来てくれたのかと思いきや

「甘いもの 食べたい」

はい はい はーい🙋‍♀️

あなたの大好きなシュークリーム買ってきますよ

もちろん 私の分もね😜


実家の帰りに寄ったスーパーにて

ヒレ肉の塊が半額で売っていた

夕飯


もちろんシュークリームでも元気は出るが

やはり私のエネルギーは 肉によって作られるのだ👊


今日は多活動 多カロリーな1日だった気がする😳

多カロリーはいつものことか・・・

ダル子 撃退法

朝 起きてから 私の中のダル子はいつも以上に

元気だった😓

「早く布団に戻るぞ〜」

って 今は起きたとこだけど・・・


とにかく 旦那の弁当 チョー簡単な朝食

そして見送りまでは済ませた


「さあ〜 布団に戻れ〜」

いつもはやること済ませてから‼️

とダルダルやっていたが 今日は

「よっしゃ 寝よう😤」

再び布団の中へ


10時 空腹で目覚める

ペヤング 激辛END

なんか挑戦状突きつけられように感じて

受けてたつ👊👊👊

見た目はたいしたことないが


辛い〜🤯🤯🤯

5口くらい食べたところで 口の中が🔥🔥🔥

お茶を飲むくらいじゃおさまらない


旦那の弁当の残りのご飯を口に押し込む

茶碗山盛り一杯食べた頃 ようやくおさまってきた


さすがペヤングさん

やることハンパないですわ😱


一気に目 覚めた!

て言いたいところだが お腹いっぱい法則は

間違いないのだ


再び 布団へ〜♥️



次に目覚めたのは13時ちょい前


さすがのダル子も

「ちょっと掃除くらいしたほうが😅」


それから私は凄かった(と言うか 普通の主婦)

掃除を済ませ 両親の安否確認&おとぼけ2人の脳みそを刺激 夕飯の買い物 支度を一気に済ませた💪(全然 威張ることじゃないやん👊)


今日 わかった‼️

ダル子の攻略法

否定するのではなく 受け入れればいいのだ😊


徹底的にダル子を受け入れ 言い分を実行すれば ダル子から そろそろ動けば?と言ってくれるのだ



現実が許される限り これからこの手で

行こうっと👆😼😽