更年期おばはんのつぶやき

おばはんの思いつき つぶやき😱

何が幸せ

植物も生きている


行きたいところに行き 食べたいものを食べている私から見ると 何が楽しくて生きてる?と思ってしまう🙇‍♀️


確か 星の王子さまに書いてあったと思う

人間から見たら 同じ場所で生涯を過ごす

可哀想と思われる植物の言葉

「動物は根がなくて フラフラして風に吹かれ

さまようしかない 自分の居場所が定まらず 可哀想」


根とは・・・

心の拠り所

気持ちの安らぐ所

自分が力を発揮する場所

自分を支えてくれる居場所


これがなければ 栄養が摂れず 枯れてしまう


私は 家かなあ😜

家が落ち着く(引きこもりか?!)

旦那と飲んでるとき

寝てるとき

ホッとする


近くの公園 駐車場にするため 切られた樹


少しでも 足腰鍛えると 一緒に買い物に来た母が

「私が引越してきたときは また幼い木だった

立派になったのになあ」

と淋しそうだった


みな 一生懸命生きている


綿毛よ

ちゃんと根をはれる場所に舞い降りますように💕

生まれた日

もうすぐ誕生日がくる

子どもの頃は 嬉しかったが 今はいつ歳数えるのをやめようか悩む日々😭


今現在 必死に戦い 生きようとしている方には失礼であり 腹ただしい発言であることは承知しているが あえて言わせていただく


生まれてきて 本当に良かった💕

と思った記憶が蘇ってこない☠️


もし私が生まれた50数年前に 今からこの世に

生まれ出るとき 神様に同じ人生歩むけど行くか❓と聞かれたら即答できない


両親の愛情はたっぷり貰ってきた

苦労なんて 人並みにしかしてない

ならば何故⁉️


たぶん 自分の存在価値が見出されていないから

私 世の中の役に立つこと 何も出来てない

そんな負い目の中 生きるのも また楽ではないのだ😱


以前 読んだ本に書いてあった(著書 題名は忘れてしまった🙇‍♀️)


この世に生まれてきたものは

全て一等賞

一等賞の精子が命となり 生まれてきた

だからみんな一等賞


というような事が書いてあった


この世は一等賞の集まり

レベル高いのである

だから 私がその人たちの役にたつなんて

100年早いのだ


そう思ったら少し楽になった


せめて 迷惑をかけないように生きていこう👌

今の目標である

先日蒔いた種

10粒以上あったのに 芽が出たのはこれだけ🌱

これも 勝ち抜いた命か

元気に育ってね〜〜


センチメンタルな気分でも 早めに頂いた誕生日プレゼント🎂

しっかりいただきまーす🍴

断捨離

母親から電話

布団を捨てたいから ゴミ収集所まで連れて行って欲しいという内容だった

外に出ると言うことは 少しは体調のいい証拠😜

なんでも取っておく世代

こんなもん捨てればいいのに・・・と思うような物も 使えるかも?!と取っておく母が捨てると言うのだから 気が変わらないうちに実家へ🚗

自分も捨てたかった蛍光灯とライターを持って😝

行くと布団だけじゃなく 細々したものも😅

ゴミを後ろに母親を前に乗せ レッツゴー


運転しながら蘇る記憶


以前行ったときにいた清掃センターのおじさん

上から目線で 捨てる場所が分からず聞くと

「あっち」と無愛想

悔しいし 自力で判断しようと努力したが なんせ大雑把な案内しか書いてない😱😱😱

テキトーなことしたらもっと怒られるだろいから やはり聞く


最後は舌打ち同然 無言で荷物を取られた


今回も・・・

と嫌な気持ちになったが 実家の断捨離

やらなければ👊


到着


車を停車位置に止めると

30代くらいの方が寄ってきてくれた

年老いた母に丁寧に対応してくれ

私がわかるものを捨て戻ると全てのゴミがなくなっていた

私「あれ?!他のゴミは?」

母「お兄さんが捨ててくれた」

それだけで有難いのに 帰りぎわ

「綺麗に分別してくれてありがとう」

と声をかけてくれた


なんか心まで爽やかになった💕💕💕


母も嬉しそうだった


親切にしてくれた人が若く 以前 ぶっきらぼうだった人が年寄りというのは 不満を今の若いもんは〜と解消できると思っていた自分の反省材料ともなった


だから年寄りは嫌いなんだよね〜

と言われない年寄りになるよう自分も🙇‍♀️


これを機に実家の断捨離 進みますように🙏


今日飲むお酒は 格別うまい🍺🍺🍺